• ホーム
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  1. ホーム
  2. 神奈川県金融広報委員会とは

神奈川県金融広報委員会とは

神奈川県、日本銀行横浜支店、財務省横浜財務事務所が事務局を構成し、金融広報中央委員会、県内関係機関と連携して、中立・公正な立場から、くらしに身近な金融に関する幅広い広報活動を行っています。

神奈川県金融広報委員会リーフレット
【PDF】
どんな団体なの?
神奈川県、日本銀行、財務省関東財務局、県内金融機関、報道機関等で組織する「中立・公正」な団体です。
戦後、全国の都道府県に歩調をあわせて、昭和25年8月に発足した「貯蓄推進委員会」が前身です。
日本銀行本店内にある「金融広報中央委員会」や県内の関係団体と連携しながら活動しています。
平成19年には愛称を親しみやすく「知るぽると神奈川」とし、一層の金融広報活動を推進しております。
どんな活動をしているの?
県民の皆様の健全で合理的な家計運営のために、くらしに身近な金融・経済、お金のことなどについて学べる「講座の開催」や「講師の派遣」「資料の提供」等を行っています。

おかねについてのあれこれを、多くの方にもっと知って頂きたい、
わかりやすい金融情報で、よりいきいきとした生活設計をお手伝いしたい、

わたしたちはそんな思いで活動しています。

事務局はどこにあるの?
神奈川県、日本銀行横浜支店、財務省関東財務局の3者で事務局を構成しており、主な事務局は神奈川県消費生活課内にあります。
全国47都道府県にある「金融広報委員会」の主な事務局は、各県庁内か日本銀行支店内にあります。


活動の相互連携図

神奈川県金融広報委員会事務局(神奈川県消費生活課内)
〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2かながわ県民センター6階
電話/FAX050-7506-1128

お問い合わせはこちら